© 2023 by Name of Site. Proudly created with Wix.com

  • Facebook Social Icon
  • Twitter Social Icon
  • Google+ Social Icon

​令和元年度企画展 高畠町の指定文化財展

開催趣旨

この郷土資料館が開館したのは昭和54年です。それから40年が経ちました。町民の皆様のご協力により、指定文化財を含む数多くの資料が収蔵され、充実した展示を行うことができております。

郷土は、歴史の歩みのなかで地域住民一人一人が築き上げてきたものです。それは風土という形で、いま私たちが暮らす生活の土台となっており、その重みをわれわれは誇りとして感じています。

今回の企画展は町の誇りであり宝である指定文化財をテーマに選んでみました。現在、町内に残る貴重な歴史・民俗・建築物資料等のうち、国指定・県指定・町指定の文化財として合計61点が指定されています。実物展示ができないものもたくさんありますが、町の文化財を次の世代に未来永劫に残すために企画展を通して理解を深めていただきたいと思います。

期間   令和元年 8月1日(木)~11月29日(金)

開館時間 9:30~16:30

休館日  8月~10月は毎週 月曜・祝日 11月は土曜・日曜・祝日

                            (11月3日は無料開館)

入館料  一般100円 学生50円 高校生以下無料(20名以上団体割引あり)

関連企画 

「町内指定文化財めぐり」全3回

○期日・方面 第1回目   9月 25日(水)9:30~12:00 国指定史跡めぐり

第2回目 10月  9日(水)9:30~12:00 二井宿、高畠、屋代地区方面

第3回目 10月 23日(水)9:30~12:00 糠野目、亀岡、和田地区方面

○集合場所  ・高畠町郷土資料館                     

○移動手段  ・町のマイクロバスで移動(定員あり)

○参加料    ・無料

○申込み先  ・高畠町郷土資料館(☎52-4523)(各回、先着20名)

○締め切り  ・各実施日の7日前、または定員になり次第、締め切ります。

高畠町郷土資料館は、郷土の歴史や文化の理解を深め、先人の知恵と生き方を学び、継承し、創造する拠点施設として、昭和54年に開館しました。

縄文草創期で有名な日向洞窟、平安時代に遡る安久津八幡宮、伊達家の支配、高畠鉄道などの資料を展示しています。

山形県東置賜郡高畠町大字安久津2011

Tel&Fax: 0238-52-4523

入館料 個人 大人100円,学生50円

                 小中高校生無料

    団体 大人 70円,学生30円(団体は20名以上)

    但し、5月3日と11月3日は全て無料

開館時間9:30~16:30 通年開館です

休館日 土曜日、日曜日(4月~7月、11月~3月)

    月曜日(8月~10月)      

    国民の休日(ただし5月5、11月3日は開館します)

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now